オイリー肌のお手入れ方法

オイリー肌のお手入れ方法

カテゴリ:[ お肌の対策法について ]

オイリー肌とは皮脂が通常よりも多く分泌される肌質のことで、
脂性肌とも呼ばれています。

過剰な皮脂の分泌は毛穴詰まりを起こしやすく、そのためニキビが最もできやすい肌質です。

また、皮脂が多いために肌がてかりやすく、
メイクをしても時間が経つと皮脂でファンデーションが浮いてきたりヨレたりしやすくなります。

オイリー肌の原因としては複数の要因が考えられますが、
その中でもスキンケア方法の誤りによるオイリー肌には注意したいものです。

オイリー肌の人の場合、脂っぽさを気にして頻繁に洗顔したり、
油とり紙で皮脂を吸収するなどのお手入れをしている人も少なくありませんが、
皮脂を取りすぎると肌は皮脂が不足していると認識するため、
かえって皮脂の分泌量が増えてしまいます。

過剰な皮脂は取り除く必要がありますが、洗顔後に肌がつっぱるほどの
洗顔方法はやり過ぎとなってしまいますので注意しましょう。

オイリー肌に適したスキンケア方法は、メイク汚れをきちんと落とせるクレンジングと
皮脂を適度に洗い流せる洗顔料を使用すること、そしてオイルフリーの化粧品でスキンケアを行うことです。

オイリー肌の場合、適度な皮脂が残っていれば、
スキンケアで油分を与える必要はありません。

また、洗顔後にしっかりと水分を補給すると、皮脂の過剰な分泌を抑えることにも繋がります。

オイリー肌の改善方法として、食生活の見直しも効果的です。

油分や糖分の多い食事は皮脂の分泌を促すため、
食事の内容にも気をつけましょう。

体の中からお手入れすることも、スキンケアには必要なことなのです。